福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

【桂福岡倶楽部】勝者・強者の条件

2015年12月7日

私達はいくら気負ったところで、たかが人間です。
人によって価値観というものはマチマチです。

しかし、ビジネスに関る人はいつも強者であり、勝ち組でなければいけません。

真理で言うと、「ただ幸せに生きれば良い」のですが、事業や経営の世界だけは違います。

負けると倒産などの結果になりますし、弱者は強者を横目に見ながら「屁理屈」を並べるしかありません。

では強者、勝ち組になるにはどうしたらいいのでしょう。

ここでは本当に基本しか述べられませんが、ひとつは人より強い欲望・自己実現欲を持つこと。

そして、もっと私利私欲を持って欲しいのです。

商売の基本は「自分が儲ける」ことです。

ただ、それを実現するために、〝競争力〟や〝切り口〟が必要です。

とても有効なことが客を〝支援〟する、客が〝儲かる〟仕組を作ることなのです。結果、あなたが儲かるのです。

そして人の真似をしたり、パクったりせず、またひとりよがりで自分だけが快感に酔うようなビジネスをやらないこと。

自分ならではのビジネスモデルを持つことです。

例えば、元の勤め先のビジネスモデルや客をパクったところでそれを一番知っているのは自分自身です。

「自分は小さな奴」と自分がわかっているので、絶対に真の成功はありません。

その行為そのものが、弱者・敗者の論理なのです。

それと何度も申し上げていますが、目標地点をハッキリと持ち、そこに到着するまでの障害や苦難を乗り越えるに充分な「排気量」即ち強い欲望と度量を持って下さい。

やってみましょう。挑戦しましょう。

IMG_2095

【桂福岡倶楽部】毎月第1金曜日開催

2月5日(金) なぜここに居る-ルーツと経営

【超わかりやすい経営実践セミナー】】毎月第2火曜日開催

12月8日(火)“できる経理”は、何が違うのか?

1月12日(火)社長!数字が苦手だと潰れますよ!

【経営見える化実践塾】2016年

第1講 5月13日(金)・9月16日(金) 正しい月次決算の早期実現へ向けての仕組みづくり

第2講 5月14日(土)・9月16日(土)  常に次の一手が打てるような決算書の読み方

第3講 6月10日(金)・10月21日(金)  必要利益を算出し、利益計画を立てる

第4講 6月11日(土)・10月22日(土)  売上-必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる

第5講 7月8日(金)・11月11日(金)  四半期ごとに実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方

第6講 7月9日(土)・11月12日(土)  講座のまとめと実践的な課題解決

【社長夫人革新講座】2016年

第1講 2月19日(金)・8月8日(金) オリエンテーション&問題抽出

第2講 2月20日(土)・8月9日(土) 自社と社長の特性を知る

第3講 3月11日(金)・9月5日(金) 決算書の見方Ⅰ

第4講 3月12日(土)・9月6日(土) 正しい月次決差の早期実現のための条件づくり

第5講 4月12日(金)・10月3日(金) 決算書の見方Ⅱ

第6講 4月13日(土)・10月4日(土) 資金繰りの作成と利益計画の立て方

できる経理養成講座】2016年

第1講 5月27日(金) 社長が見たい数字とは何か?

第2講 5月28日(土) 経営をサポートするための財務諸表の見方、考え方

第3講 6月17日(金) 未来を見据えた月次決算の組み立て方

第4講 6月18日(土) 資金繰りの実務

できる経理養成講座・後期】2016年

第1講 9月14日(水) 経営分析で宝の山を見つける①

第2講 9月15日(木) 経営分析で宝の山を見つける②

第3講 10月12日(水) キャッシュフローと資金繰りの実務①

第4講 10月13日(木) キャッシュフローと資金繰りの実務②

第5講 11月25日(金) 今期の着地予測と経費予算の立て方①

第6講 11月26日(土) 今期の着地予測と経費予算の立て方②