福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

よい本に出会いました!“今いる仲間で「最強のチーム」をつくる”

2015年5月2日

 

とてもよい本に出会いました。

 

タイトルは “今いる仲間で「最強のチーム」をつくる”です。

 

5188-1fViBL__AA160_

 

 

サブタイトルには、

 

自ら成長する組織に変わる「リーダーシップ」の高め方

 

とあります。

 

著者は池本克之氏

 

組織学習経営コンサルタントで、株式会社パジャ・ポスの代表取締役です。《日本実業出版社》

 

組織の成長請負人とも呼ばれた著者が自身も悩んだ「人の問題」を解決するため、長年、試行錯誤して体系化したプログラムを紹介しています。

 

私としては、今いる仲間で、という前提が気に入りました。

 

まさに中小企業は今いる人材をどう活かしていくか、が重要ポイントですから。

またこの本は評論家のような固い話ではなく著者自らが体験したことが書いてあり読みやすいのです。

しかも失敗談には、つい「あーあるある、こういうことってよくあるよね」と共感しながら読めて、またその失敗の分析が実にきめ細やかで、奥行きが深いのです。

して、何より失敗を成功に結びつける方法が抜群です。

おすすめです!