福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

中小企業の経営革新の第一歩は、経理部門の革新から!

2015年5月26日

経理部門は全く利益を生まない部門だと考えられ、これまで軽んじられてきました。

 

本来、経理部門は会社経営において一番大事な“資金”を管理している部署であり、

人間の身体で例えるならば、血液を健全に循環させる心臓。

 

血栓や血管が破裂する事態が起こると途端に死の危険を引き起こすように、会社の資金が止まった時は倒産に至ります。

 

そのような重要な部署でありながら、毎日の取引の処理に追われているのが実態です。

 

経営者も経理担当者も、これまでの会計の常識から抜け出さないと、狭義の視点で謝った意思決定をすることにもなりかねません。

 

しかし、経営者や他部署の人たちが、経理が何をしているかさえ理解していないことが、経理部門を孤立していることもあります。

 

今後、このコーナーでは、 “経理部門の革新が会社を救う!”をテーマにお話ししたいと思います。

 

【超わかりやすい経営実践セミナー】

6月9日(火)キャッシュフロー経営の時代!社内に“お金”が眠っている!

7月14日(火)“できる経理”は何が違うのか?

8月11日(火)社長!数字が苦手だと潰れますよ!

9月8日(火)社長夫人は財務分析のプロになれ!

10月13日(火)財務諸表がスラスラ読めるコツとは?

【経営“見える化”実践塾】

第1講 5月22日(金)正しい月次決算の早期実現に向けての仕組みづくり

第2講 5月23日(土)常に次の一手が打てるような決算書の読み方

第3講 6月12日(金)必要利益を算出し、利益計画を立てる

第4講 6月13日(土)売上―必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる

第5講 7月10日(金)4半期ごとの実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方

第6講 7月11日(土)講座のまとめと実践的な課題の解決

【“できる経理”養成講座】2015年

第1講 5月15日(金)社長が見たい数字とは何か?

第2講 5月16日(土)経営をサポートするための財務諸表の見方

第3講 6月5日(金)未来を見据えた月次決差の組み立て方

第4講 6月6日(土)資金繰りの実務

【社長夫人革新講座】2015年

第1講 8月8日(金) オリエンテーション&問題抽出

第2講 8月9日(土) 自社と社長の特性を知る

第3講 9月5日(金) 決算書の見方Ⅰ

第4講 9月6日(土) 正しい月次決差の早期実現のための条件づくり

第5講 10月3日(金) 決算書の見方Ⅱ

第6講 10月4日(土) 資金繰りの作成と利益計画の立て方

【書籍好評発売中】

『これからの社長夫人は財務分析のプロになれ!』

『これからの社長夫人は会社経営のプロになれ!』