福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

事業継承はリレーではなく駅伝のようなもの!

2015年6月25日

先日、420年続いている老舗で、23代目社長のご夫人と久しぶりにお話ししました。

 

彼女は、社長夫人革新講座の卒業生でもあります。

 

彼女曰く、「社長が申しておりました。事業を継承するということはリレーではなく駅伝のようなものだ!」と。

 

リレーは、同じグランドをバトンタッチしながら回るスポーツだけれど・・・駅伝は、一人一人のランナーの走る条件が違います。

 

平坦地を走る者、きつい坂道を走る者もいて、その一人一人の成績が最後の勝敗を決します。

 

経営も一緒と言うのです。

 

世の中の環境が違えば、それに対応した経営をして行かなければなりません。

 

「23代にわたってそれぞれの当主が、血のにじむ思いをされてこられたからこそ・・・400年以上続いているのだ!」と、その社長夫人とお話しして感じます。

 

老舗は老舗の苦労があります。

 

長男は、「家を守る・家業を守る」という“宿命”があり、他の人生の選択はできないのです。

 

そして、その当主を支えた社長夫人も23人おられたということです。

 

彼女曰く、「私は23代目を継いで30年間、ズ~と後継の大変さを見てきました!」

 

まさに社長夫人のお手本です。

 

【超わかりやすい経営実践セミナー】

7月14日(火)“できる経理”は何が違うのか?

8月11日(火)社長!数字が苦手だと潰れますよ!

9月8日(火)社長夫人は財務分析のプロになれ!

10月13日(火)財務諸表がスラスラ読めるコツとは?

【桂福岡倶楽部】

6月5日(金)経営のための経営真理

7月3日(金)真の経営陣たれ―経営の絶対三要素

8月7日(金)誰がために―あなたは誰のために在るのか

9月4日(金)目に見えないバランスシート

10月2日(金)何処に―あなたはどこへ到着するのか

【経営“見える化”実践塾】

第1講 5月22日(金)正しい月次決算の早期実現に向けての仕組みづくり

第2講 5月23日(土)常に次の一手が打てるような決算書の読み方

第3講 6月12日(金)必要利益を算出し、利益計画を立てる

第4講 6月13日(土)売上―必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる

第5講 7月10日(金)4半期ごとの実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方

第6講 7月11日(土)講座のまとめと実践的な課題の解決

【“できる経理”養成講座】2015年

第1講 5月15日(金)社長が見たい数字とは何か?

第2講 5月16日(土)経営をサポートするための財務諸表の見方

第3講 6月5日(金)未来を見据えた月次決差の組み立て方

第4講 6月6日(土)資金繰りの実務

【社長夫人革新講座】2015年

第1講 8月8日(金) オリエンテーション&問題抽出

第2講 8月9日(土) 自社と社長の特性を知る

第3講 9月5日(金) 決算書の見方Ⅰ

第4講 9月6日(土) 正しい月次決差の早期実現のための条件づくり

第5講 10月3日(金) 決算書の見方Ⅱ

第6講 10月4日(土) 資金繰りの作成と利益計画の立て方