福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

人材育成は幹部社員から優先的に!

2015年6月30日

私は、かねがね人材育成は『幹部社員を先に育てるべきだ!』と考えていますので、幹部社員を重点的に育ててきました。

 

なぜならば、一般社員にとってのお手本は幹部社員の後姿だからです。

 

「会社は社長以上にはならないし、してはいけない!」と言います。

 

その説を引用すれば、「社員は、幹部社員以上には成長しない!」ということになります。

 

3年かけてある会社の課長職の育成に取り組んできました。

 

その3分の1が次の役職(次長)に昇格することができました。

 

その結果、その部下の係長は課長代行という職責が与えられたのです。

 

成功する管理者の大きな役割に「部下を育成し、その力を活用し成果を上げる!」というがあります。

 

今月訪問した際に管理者の2人と面談しましたが、見事に部下を育ててくれていました。

 

“トップの理念の理解”、“高い価値観”、“私心なく会社目線での仕事の考え方”、“数字の理解”など、しっかり部下育成を成し遂げてくれました。

 

会社としてもありがたいことです。

 

【超わかりやすい経営実践セミナー】

7月14日(火)“できる経理”は何が違うのか?

8月11日(火)社長!数字が苦手だと潰れますよ!

9月8日(火)社長夫人は財務分析のプロになれ!

10月13日(火)財務諸表がスラスラ読めるコツとは?

【桂福岡倶楽部】

6月5日(金)経営のための経営真理

7月3日(金)真の経営陣たれ―経営の絶対三要素

8月7日(金)誰がために―あなたは誰のために在るのか

9月4日(金)目に見えないバランスシート

10月2日(金)何処に―あなたはどこへ到着するのか

【経営“見える化”実践塾】

第1講 5月22日(金)正しい月次決算の早期実現に向けての仕組みづくり

第2講 5月23日(土)常に次の一手が打てるような決算書の読み方

第3講 6月12日(金)必要利益を算出し、利益計画を立てる

第4講 6月13日(土)売上―必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる

第5講 7月10日(金)4半期ごとの実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方

第6講 7月11日(土)講座のまとめと実践的な課題の解決

【“できる経理”養成講座】2015年

第1講 5月15日(金)社長が見たい数字とは何か?

第2講 5月16日(土)経営をサポートするための財務諸表の見方

第3講 6月5日(金)未来を見据えた月次決差の組み立て方

第4講 6月6日(土)資金繰りの実務

【社長夫人革新講座】2015年

第1講 8月8日(金) オリエンテーション&問題抽出

第2講 8月9日(土) 自社と社長の特性を知る

第3講 9月5日(金) 決算書の見方Ⅰ

第4講 9月6日(土) 正しい月次決差の早期実現のための条件づくり

第5講 10月3日(金) 決算書の見方Ⅱ

第6講 10月4日(土) 資金繰りの作成と利益計画の立て方