福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

税理士への不満解消と社長ニーズに応える為の戦略会計サポート室【矢野千寿】

2013年6月22日

前回、「顧問税理士は経営者のニーズに応えていますか」というテーマでお話ししました。

これまでに出会ってきた社長夫人の共通の言葉

「こちらが質問しない限り教えてもらうことはない。」

「経営的な提案がない。」

「社長は、長年税理士さんから数字を教えてもらっているのだが・・・いつも利益だけ見ている。資金が足りないといっても利益が出ているから良いだろう!と一点張り。なかなか利益と資金が一致しないということが分かってもらえないんです!」

「『社長夫人革新講座』で経営の見える化を計るために勘定科目の設計を学んだんですが、許可もなく勘定科目を税理士さんから変えられてしまうんです!」

「仕分けを修正するときにも説明はなく勝手に修正され、後でなんでこんな数字になるのか分からなくて税理士さんに聞くことが多々あります。」

「税理士さんは、経営のアドバイスをしてもらえると思っていましたが、それはムリなんですね!」

「毎月顧問料を払っているのに毎月来てもらえません!」

「月次試算表も1ヶ月も2ヶ月も遅れて送ってきて何も説明してもらえません!」

「説明されても売上が下がっていますね!売上総利益率も下がっていますね!その結果、これだけの利益になってしまっていますという話です。そのくらいのことはわかります。その原因がどこにあるのか?それを解決するアドバイスが欲しいのに!」

こんな不満を20年余り聞いてきました。

経営者は孤独です。

「自分で決断しなければならない時にポンと背中を押してもらいたい!」

「迷っているときに適切なアドバイスが欲しい!」

こんな経営者の皆さんのニーズに応えるために・・・

税理士への不満を解消するために・・・

弊社の“戦略会計サポート室”を立ち上げています!

そして、税理士事務所も併設し、万全の態勢で中小企業と経営者をガッチリ!サポートしています。

how to lose weight for men

ぜひ、お問い合わせください!