福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

経理・財務部門が会社の要になる仕組みづくりが重要

2015年6月9日

最近つくづくと思うことがあります。

 

それは、経理・財務部門が、長きにわたり過去会計を経理の仕事と捉え、取組んできたことが習慣となったためになかなかその領域から脱却できないということです。

 

このことに厚い壁を感じています。

原因が、 経理・財務部門は、経営者の意思決定のためにあるということが理解できていないということ。

経営数字の広さ・奥深さを知らないために、過去会計にしがみついている習慣が根強いのです!

 

一方、経営陣も経営において経理・財務がいかに重要な位置づけであるか!ということを理解していないという悲しさ!

 

また、そのことを直接指導しなければならないはずの税理士も税務申告を主たる仕事と考えている体質にも多大な責任があると思います。

 

これでは日本の中小企業は、ますます疲弊してしまいます。

 

“経理が変われば必ず会社は変わる!”

 

今こそ!私の支援先企業から、経理・財務部門の改革に取り組まなければならないと考えています。

 

また“一隅を照らす人生”の再スタートです。

【超わかりやすい経営実践セミナー】

6月9日(火)キャッシュフロー経営の時代!社内に“お金”が眠っている!

7月14日(火)“できる経理”は何が違うのか?

8月11日(火)社長!数字が苦手だと潰れますよ!

9月8日(火)社長夫人は財務分析のプロになれ!

10月13日(火)財務諸表がスラスラ読めるコツとは?

【桂福岡倶楽部】

6月5日(金)経営のための経営真理

7月3日(金)真の経営陣たれ―経営の絶対三要素

8月7日(金)誰がために―あなたは誰のために在るのか

9月4日(金)目に見えないバランスシート

10月2日(金)何処に―あなたはどこへ到着するのか

【経営“見える化”実践塾】

第1講 5月22日(金)正しい月次決算の早期実現に向けての仕組みづくり

第2講 5月23日(土)常に次の一手が打てるような決算書の読み方

第3講 6月12日(金)必要利益を算出し、利益計画を立てる

第4講 6月13日(土)売上―必要利益=経費(許容コスト)を算出し、経費予算を立てる

第5講 7月10日(金)4半期ごとの実績管理と決算に向けての着地点予測の立て方

第6講 7月11日(土)講座のまとめと実践的な課題の解決

【“できる経理”養成講座】2015年

第1講 5月15日(金)社長が見たい数字とは何か?

第2講 5月16日(土)経営をサポートするための財務諸表の見方

第3講 6月5日(金)未来を見据えた月次決差の組み立て方

第4講 6月6日(土)資金繰りの実務

【社長夫人革新講座】2015年

第1講 8月8日(金) オリエンテーション&問題抽出

第2講 8月9日(土) 自社と社長の特性を知る

第3講 9月5日(金) 決算書の見方Ⅰ

第4講 9月6日(土) 正しい月次決差の早期実現のための条件づくり

第5講 10月3日(金) 決算書の見方Ⅱ

第6講 10月4日(土) 資金繰りの作成と利益計画の立て方

【書籍好評発売中】

『これからの社長夫人は財務分析のプロになれ!』

『これからの社長夫人は会社経営のプロになれ!』