福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

「会計」の記事一覧

(2015年7月掲載)総務・財務・経理部門の革新によって、経営の根っこができる!

中小企業において、総務・財務・経理部門への考え方が希薄なように感じます。   経...[続きはこちらから]

(2015年7月掲載)総務・財務・経理部門のあるべき姿を明確することで業績が変わる!

5月から始まった経営“見える化”実践塾が、先週10日、11日で終了しました。  ...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)ある会社で“できる経理”養成講座社内塾開講!経理部門革新は会社を変える!

ある支援先企業様で“できる経理”養成講座を社内塾として採用して頂きました。   ...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経理・財務部門が会社の要になる仕組みづくりが重要

最近つくづくと思うことがあります。   それは、経理・財務部門が、長きにわたり過...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)虫の目に陥りがちな経理担当者を変えるための“できる経理”養成講座

現代社会は、非常に変化の激しい時代であり、更にその変化のスピードも凄まじいものがあります。...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経営を見える化しなければならない理由とは?

さて、今日は経営“見える化”実践塾のお話しをしましょう。   “見える化”とは、...[続きはこちらから]

(2015年5月掲載)経理担当者は、経営者の視点を身につけることが大切です!

さて、今日はこれからの経理に期待されている大きな役割についてお話ししましょう。 &nbsp...[続きはこちらから]

(2015年5月掲載)還暦を迎え、社運を賭けたプロジェクトに取り組む社長

ある支援先企業様で幹部社員向けに経営“見える化”実践塾を社内塾として採用して頂いてオリジナ...[続きはこちらから]

(2015年5月掲載)中小企業の経営革新の第一歩は、経理部門の革新から!

経理部門は全く利益を生まない部門だと考えられ、これまで軽んじられてきました。  ...[続きはこちらから]

(2015年5月掲載)経営と経理の連携が組織体制を強化する!

今日は、経営者・後継者・幹部社員の方達を対象にして開講している経営“見える化”実践塾のお話...[続きはこちらから]

1 / 3123