福岡の経営相談・経営セミナーの福岡経営実務カレッジ

「福岡」の記事一覧

(2015年6月掲載)社長夫人は経理をしてはいけません!大局を見て経営判断する力を養うことが大切です!

「社長夫人は、経理をしてはいけない!」と私は常に言っています。   要するに、経...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)財務会計と管理会計の一体化こそが経営者の意思決定に役立つ会計となる!

先日、ある支援先企業様で感じたことです。   売上規模は約200億円です。 &n...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)ある会社で“できる経理”養成講座社内塾開講!経理部門革新は会社を変える!

ある支援先企業様で“できる経理”養成講座を社内塾として採用して頂きました。   ...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)社長夫人革新講座を立ち上げた頃の社長夫人は会社の要となり、“華”もある!

8月から開講する社長夫人革新講座に申し込みを頂いたうちのお1人のお話です。   ...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)基本中の基本を指導することが人財育成の原点!急がば回れ!

先週、弊社主催で経営“見える化”実践塾の3講、4講を開催しました。   講座を通...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)社長夫人は経理をしてはダメ!財務の仕事をしなさい!

これからの社長夫人は、社長の片腕として経理部門の革新に取り組む必要があります! &nbsp...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経理・財務部門の革新が経営“見える化”につながる

経営“見える化”を図り、円滑な経営活動を実践するには、まず経理・財務部門の革新を図ることが...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経理・財務部門が会社の要になる仕組みづくりが重要

最近つくづくと思うことがあります。   それは、経理・財務部門が、長きにわたり過...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経営の神髄を学ぶ“桂福岡倶楽部”!

昨日、弊社主催の“桂福岡倶楽部”が立ち上げりました。   桂福岡倶楽部では、「成...[続きはこちらから]

(2015年6月掲載)経営を見える化しなければならない理由とは?

さて、今日は経営“見える化”実践塾のお話しをしましょう。   “見える化”とは、...[続きはこちらから]

2 / 512345